バレーボールベッティング− 2020東京オリンピック

バレーボールベッティング

バレーボールオリンピック2020ベッティング:舞台は東京、日本。

2020年の東京オリンピックでバレーボールが行われます。この種目がオリンピックで最初にプレーされてから55年が経ちますが、バレーボールにとって初めてのオリンピックの舞台は偶然にも日本は東京でした。 わずか数か月後、バレーボールオリンピック2020の興奮はすでに始まっており、スポーツのすべてのファンはこの大イベントまで指折り数えて心待ちにしていることでしょう。もちろん、スポーツベッティングが大好きなあなたにも。

バレーボールの歴史。事実と数字

今となっては言うまでもなく世界的なスポーツ競技のバレーボールですが、それ以前はキリスト教会のコミュニティー・YMCAで生まれたシンプルなゲームに過ぎませんでした。

1895年、マサチューセッツ州ホリヨーク市で、ウィリアム・モーガンはバスケットボールよりも疲れにくく、運動と娯楽の要素を兼ね備えた新しい屋内スポーツを作りました。 このスポーツはテニスやバスケットボールなどからルールを作り上げ、モーガンはこれにミグノネットと名付けられましたが、ある地元の教授が、ボールがネット上でボレーされているのを見て、「バレーボール」へと変更されました。 この人気は火のように広がり、日本をはじめとした各国では1896年にはもうバレーボールは盛んにプレーされていたのです。次の20年で、バレーボールは急速な成長を遂げました。 国際オリンピック委員会(IOC)がバレーボールを正式種目に加える前に、1924年のパリの夏季オリンピックでデモンストレーションスポーツとしてプレーされました。

1957年、ソフィアでのIOC会議にて、バレーボールがオリンピックスポーツであり、FIVBがバレーボールの分野における唯一の世界的運営団体であることが認められました。 こうしてバレーボールは、1964年の東京オリンピックで華々しいデビューを遂げたのです。 その後、IOCは1968年の競技大会からこのスポーツを除外することを検討したものの、選手や熱心なファンからの抗議が殺到、今日までオリンピック種目に残っています。

オリンピックにおけるバレーボールの最初の数年間は、各チームが他のすべてのチームと1回プレイするラウンドロビン形式でプレイされ、試合中のウィニング数と平均ポイントに基づいてメダルが授与されました。 しかしこのやり方だと全試合が終了する前でも勝者が決定されてしまうため、この形式は消えていきました。 解決策として、1972年に最高スコアを出したチームを含む最終ラウンドが導入されたのでした。

バレーボール参加チームは、1964年から定期的に増加しています。1996年以来、男女の屋内競技には12か国が参加しています。 5つの大陸にはそれぞれ、オリンピック競技大会でプレーしているバレーボール国内競技連盟があります。

2016リオオリンピックでは、開催国のブラジルが男子バレーボールで金メダルを獲得し、イタリアが2位、続いてアメリカが銅メダルを、 ロシアは4位入賞で終わりました。 一方、女子では、中国は金メダル、セルビア銀、アメリカ再び銅メダルを勝ち取り、 オランダは4位という結果でした。

バレーボールは間違いなく非常に激しいスポーツです。 バレーボールの試合は非常に運動量が多くエネルギッシュで、観ていて飽きません。 この大きな国際大会で行われるバレーボールの感動を、興奮でいっぱいのバレーボールベッティングと合わせて楽しみを倍増させたいなら、10Bet Japanにサインアップすることを強くお勧めします。

今すぐ登録!

2020オリンピックのジャパン・バレーボール

2020東京オリンピックが間近に迫った今、これから行われるゲームへ全注目が注がれます。もちろんスポーツベッティングファンもこの大きなイベントを首を長くして待ち望んでいます。 日本は最近最も人気のあるスポーツ大国の1つであると考えると、日本人なら10Bet Japanを優先ベッティングプラットフォームとして使うことで、2020年のオリンピック中にベットする計画がとても立てやすくなります。

バレーボールのスポーツ、特にオリンピック大会では優勝常連国はありません。 しかし、旧ソビエト連邦は最も多くのメダルを獲得しました(金7個、銀4個、銅1ブロンズ)。 日本と旧ソビエト連邦女子チームは1964年から1984年まで金メダルを独占していましたが、それ以来、権力はキューバに、そして中国に、そして今では支配がブラジルに移りました。 アメリカ男子チームは1980年代、イタリアでは1990年代、ブラジルでは2000年代に重要な役割を果たしました。

バレーボールにおけるオリンピックメダル獲得数順位では、今オリンピック開催国である日本は、旧ソビエト連邦、ブラジル、アメリカ合衆国に次ぐ4位。 長年バレーボールに参加しているすべての国の中で1つ以上金メダルを獲得したのは10か国だけであり、日本はそのうちの1つで、金、銀、銅の3つのメダルをそれぞれ獲得しています。 1986年のバレーボール試合に参戦して以来、開催国の日本は男子で銅メダルを獲得しましたが、金メダルを獲得するために強豪旧ソビエト連邦を大敗北させた女子チームが最大の成功を収めました。 現在でも、日本の女子バレーボールチームは、男性と比較しても大きな存在価値があります。 現在のランキングは日本女子チームは5位、男子チームは11位です。

1964年のバレーボールデビューで銅メダルを獲得した後、日本の男子バレーボールチームは後のシーズンでさらに実力を上げました。 1968年のメキシコ大会で銀メダルの後、1972年のミュンヘン大会で金メダルを獲得。 一方日本女子チームは、1964年のオリンピックで金メダルを獲得した後、1968年のメキシコ大会と1972年のミュンヘン大会で銀メダルを獲得しました。 オリンピックの次のいくつかのエディションでは、男子チームは試合に参加する資格がなかったか、良い成績を収めることはありませんでした。 1996年から2004年、3回連続オリンピックを欠場した後、2008年の北京大会で試合に復帰しましたが、11位入賞という残念な結果に終わりました。

それ以来、日本男子バレーボールチームの試合の成績は低く、再び2012年ロンドン大会と2016年リオ大会の2回のオリンピック大会に出場の夢を叶えることはできませんでした。しかし、2020年には開催国ということでの出場資格を得ており、有明アリーナで開催国チームのアピールをしようと気持ちに拍車がかかります。一方、過去数回の日本女子バレーボールの成績は大変素晴らしいものです。2012年ロンドン大会で銅メダルを獲得する前に、2004年と2008年の2つのオリンピック大会で5位入賞。 リオオリンピック2016でも、5位入賞と健闘を見せました。世界第5位である日本女子バレーボールチームは、可能な限り全力を尽くして東京オリンピック2020に向けて死力を尽くすでしょう。

2020東京オリンピックにおけるバレーボールベッティングのボーナスとプロモーション

日本のギャンブラーの皆様は、2020東京オリンピック開催中にもちろんバレーボールへのベッティングにのめり込むことと思われます。開催日は7月25日から8月9日。ぜひ10Bet Japanに登録して楽しみましょう。登録の手順はとても簡単。ウェブサイトの右上にあるボタンから手続きをしましょう。

10Bet Japanに登録すると、日本のバレーボールオリンピック2020を含む世界中のあらゆる種目やスポーツベッティングマーケットが並び、驚くほど多彩なオッズが飛び込んできます。 もちろん10Bet Japanはバレーボールだけではありません。スポーツブックには、他の素晴らしいスポーツ(フットボール、競馬、ゴルフ、テニスなど)の選択肢が豊富に用意されています。

初回入金の後、バレーボールオリンピック2020ゲームの勝者はどこのチームになるかを賭けることができます。または、バレーボールオリンピックスポーツチームの試合のアウトライト(優勝チーム)に賭けることもできます。

10Bet Japanのウェルカムボーナスでは、バレーボールやその他お好きなスポーツに賭けることができ、日本のお客様向けに作られたスポーツのフリーベット、ウィークリーボーナス、リロードオファー、ロイヤルティリワードなど種類豊富に取り揃えております。 さらに、10Bet Japanのカジノオファーとフリースピンなどをご利用できます。

ご自身で10Bet Japanのプロモーションページをご確認ください。

10Bet Japan: オリンピックのベッティング・プレミアムな体験をあなたに

10Bet Japanは、オリンピックで使えるさまざまな特別ベッティングマーケットを提供しています。 10Bet Japanのお客様は、すべてのオリンピックバレーボールゲームを試合前またはライブオッズからお選びいただき、ご自宅から快適に、またはモバイルでどこからでも賭けをすることができます。

オンラインバレーボールベッティングは日本および世界中で人気を博しているので、それに合わせて10Bet Japanの支払い方法も大変使いやすい手法が揃っております。Venus PointやSticpayなど、日本で利用OKな最も信頼できる便利な支払いオプションから、迅速かつ安全な送金が可能です。

10Bet Japanユーザーアカウントがアクティブになってから、入金もまた簡単で安心安全な入出金をご利用いただけます。

さあ、今すぐ参加して、今オリンピックに間に合うように10Bet Japanのプレミアムベッティング体験をお楽しみください!