今すぐ賭ける

いよいよ東京オリンピック開幕!メダル候補の注目競技・日本人注目選手まとめ

by Kumiko Sato
Tokyo2020

1年の延期を乗り越え、開幕日をまもなくに控えた東京五輪。日本選手団らは、地元開催の格好のチャンスを有利に利用できるのか?ここでは、メダルの期待大の注目種目と選手・チームをご紹介したいと思います。

頑張れ、日本!

東京オリンピックオッズはここからチェック!

サッカー:男子U24 日本代表

オーバーエイジ組に独・VfB シュツットガルトの遠藤航選手、伊・サンプドリアの吉田麻也選手、浦和レッズ 酒井宏樹選手と国際大会の経験実績ともに豊富な3人が参加。また、既に世界のトップチームでプレーするスター選手で、今回の東京五輪で最も活躍が期待されているのは、オランダ・ PSVアイントホーフェンの堂安律選手、そしてスペイン・レアルマドリード所属の久保建英選手。

先に行われたチャレンジカップ第1節の対U24 ホンジュラス代表戦では、吉田選手が久保選手からのアシストに合わせゲーム開始早々にゴールを決め、ゲーム開始40分で堂安の右足がさく裂、そして65分に相手ゴールへオウンゴールを献上したものの、後半戦に入りゲーム終盤でも堂安が得点し 3 – 1で日本代表が勝利!7月22日(予定)から始まる、オリンピックのグループステージ突破のチャンスを感じられる結果を残しています。

日本はグループA(日本の他、南アフリカ、メキシコ、フランス)で、初戦は対南アフリカ戦。今大会では 1968年のメキシコ五輪での銅メダル以来のメダル獲得に、期待は大きく膨らみます。

Tokyo Olympics

野球:野球日本代表 侍ジャパン

東京2020に、野球がオリンピック種目として満を持して戻ってきました!野球が戻ってくるのは、3大会ぶりで2008年の北京五輪以来。今大会の侍ジャパンは、2019年に日本が優勝した「プレミア12」出場選手がメインで、その時のメンバーから何と24人中14人が選ばれています。

東京五輪で活躍が期待される・活躍してほしい代表メンバーを挙げるとすると… 米メジャーリーグ・NYヤンキースから古巣である東北楽天に復帰した田中将大投手、快進撃を続ける阪神の立て役者のひとりである侍初選出の青柳晃洋投手、また「日本一打たれない投手」の異名を持つ、同じく侍初選出の西武・平良海馬投手。そして巨人の坂本勇人内野手や、今季すでに20本以上のホームランを量産中で絶好調のヤクルト村上宗隆内野手など、挙げたらキリがないメンバーばかり!

野球競技は7月28日からスタート予定で、決勝は8月7日の予定。日本の他、アメリカ、イスラエル、韓国、ドミニカ共和国、メキシコの世界から選ばれた6チームが参加。日本は、メキシコ、ドミニカ共和国と共にグループAで、侍ジャパンの初戦は7月28日(予定)の対ドミニカ共和国戦。地元開催の利点も重なり、金メダルを勝ち取る可能性は大と言えるでしょう。

推奨オッズ:日本が前半と後半の両方で勝利 2.52倍

日本は最高のメンバーでオリンピックに臨み、さらにホームでの開催という追い風もあり、強力なFWとMFが前半と後半でシュートを決め、DFが相手チームから守り、前半と後半で勝利すると予想しています。

東京オリンピックゲームのその他のオッズもここからチェック!

テニス

東京2020日本代表 男子シングルスで一番注目されている選手は、前回のリオオリンピック大会で銅メダルの錦織圭選手!また今大会、錦織選手はマクラクラン勉選手とコンビを組み、男子ダブルスにも出場。シングルスとダブルスの両方でメダルの期待が高まります。そして女子シングルスで注目なのは、日本はもちろん今や世界的なトッププレイヤーとして躍進する大坂なおみ選手。全仏オープン、ウインブルドン選手権と欠場したのは、精神的に東京五輪に集中するためだったのなら、今大会は大いにメダルの期待大でしょう。

また女子ダブルスの日本代表には、今年のウインブルドン選手権女子ダブルスで初の4強入りを果たした青山修子/柴原瑛菜ペアが出場!こちらもメダルが期待されています。このように見てみると、もしかしたらテニス競技は複数のメダルが期待できるかも。

オリンピックテニス競技1回戦は、7月24日からの開催を予定しています。男子ダブルス決勝は7月30日(予定)。女子シングルス決勝は7月31日(予定)。そして、男子シングルスと女子ダブルスの決勝は、8月1日に予定されています。

他のメダル候補は?

気になる東京オリンピックのテニスオッズはここからチェック!

ゴルフ

ゴルフ日本代表で最も注目なのは、やはり今年4月に日本人男子として初のメジャー大会マスターズを制覇した松山英樹選手。マスターズ後は多少成績が思わしくなかった時期もありましたが、東京五輪に標準を合わせるようにだんだんと調子を上げている様子。松山選手にはメジャー王者の実力を、ぜひ今大会で見せつけてもらいたいですよね。

柔道

日本のお家芸。柔道日本代表で注目のメダル候補は、兄妹でメダルが期待される阿部一二三(66kg級)と阿部詩(52kg級)。柔道界では初の兄妹での出場となる。2人は東京で地元の意地を見せられるか!今から楽しみですね。

バドミントン

「日本で金メダルに一番近い男では?」と囁かれているのは、バドミントン日本代表の桃田賢斗選手。2018年、2019年と世界選手権、全英オープンに優勝。そして現在、バドミントン男子シングルス世界1位!日本のエースとして、東京五輪での活躍は間違いなしと言えるでしょう。

水泳

水泳日本代表の注目選手は、白血病から奇跡の復活を遂げ、東京オリンピックの切符を手に入れた池江璃花子選手。前回のリオ五輪ではメダルに一歩及ばなかったものの、さまざまな困難を乗り越えての泳ぎに期待したい。是非メダルを取って欲しいですね!

そして13年、15年世界選手権で400メートル個人メドレー2連覇、16年リオ五輪では銅メダルを獲得、19年世界選手権で200と400の個人メドレー2冠を達成した大物・瀬戸大也選手の活躍にも期待がかかります。男子400メートル個人メドレーでは「金メダルは99%とれる」と断言している瀬戸選手。金メダルだけじゃなく世界記録更新の夢も達成するかどうか、ぜひ注目したいですね!

最後に、

世界的に活躍し実績もある選手が多い今年の東京五輪は、地元開催というメリットもあり、日本代表にメダルラッシュをもたらすチャンスを多く含んでいます。無観客での開催となり、その場で応援することは出来ませんが、日本代表選手たちにはぜひ頑張ってほしいですよね!さあ、日本は一体何個のメダルを獲得できるでしょうか?目指せ金メダル!!

東京オリンピックゲームのオッズはここからチェック!

互換性の高さ10Bet JapanではiOS、そしてAndroidの両方からご利用できます。各OSごとに特別に設計されているので、ストレスフリーでご利用できます!

10Bet Japanモバイルベッティングと カジノアプリ
10Bet Japanモバイルベッティングと カジノアプリ

関連する投稿