UEFA チャンピオンズリーグが戻ってくる!

チャンピオンズリーグオッズ

UEFAはチャンピオンズリーグが8月に完了することを承認しました。ミニトーナメントである「ファイナル8」は、準々決勝、準決勝、決勝からなる同月12日から23日までリスボンにて開催されます。

見せどころであるイベントは23日の夜に開催され、2014年度の決勝戦を主催したベンフィカのエスタディオダルスで行われます。どのゲームにも観客は会場に入れず、2ndレグではなく1stレグのみでプレイされます。

ポルトガルでのミニトーナメントに先立ち、16の引き分けの未開催カードは前の週である、8月7日と8日に完了します。これらの試合日程がホストされる場所はまだ確認されていません。

デイリーメールによると、最後の16ゲームが予定されたホームスタジアムで完了できない場合、ポルトとギマランイスが試合会場の候補地として追加されます。 ヨーロッパリーグもこの夏の終わりに完結される予定です。

準々決勝以降は、ケルン、デュイスブルク、デュッセルドルフ、ゲルゼンキルヒェンの4つのドイツの都市にて行われます。これらの試合は8月10日から21日まで行われ、8月21日にケルンで決勝が行われます。

水曜日の会議中に、UEFAはまた、イスタンブールが今年2020年のチャンピオンズリーグの決勝戦開催地でしたが、2021年に変更が決定されました。これは同時にウェンブリースタジアムで予定されている決勝戦が2023年ではなく2024年に開催されることを意味します。

その前に、サンクトペテルブルクは2022年に、ミュンヘンは翌年2023年に開催されることとなりました。チャンピオンズリーグサッカーの復活は、コロナウイルスの感染爆発後の回復に向けた大きな一歩となります。

チャンピオンズリーグ試合開催日

全試合は現地時間21:00にキックオフします。7月10日にリヨンで準々決勝と準決勝の抽選が行われた後、試合スケジュールは以下の通りに進められます。

10Bet Japanでチャンピオンズリーグの試合にベット

ラウンド16 1stレグ

2月18日(火)

ドルトムント2-1 パリ・サンジェルマン

アトレティコ 1-0 リバプール

2月19日(水)

アタランタ 4-1 バレンシア

トッテナム 0-1 ライプツィヒ

2月25日(火)

チェルシー 0-3 バイエルン

ナポリ 1-1 バルセロナ

2月26日(水)

レアルマドリード 1-2 マンチェスターシティ

リヨン 1-0 ユヴェントス

ラウンド16 2ndレグ

3月10日(火)

バレンシア 3-4 アタランタ(アグリゲートスコア: 4-8)

ライプツィヒ 3-0 トッテナム(アグリゲートスコア: 4-0)

3月11日(水)

パリ・サンジェルマン 2-0 ドルトムント(アグリゲートスコア:3-2)

リバプール 2-3 アトレティコ(延長戦で終了、アグリゲートスコア:2-4)

8月7日(金)または8月8日(土)

バイエルン vs チェルシー

バルセロナ vs ナポリ

マンチェスターシティ vs レアルマドリード

ユヴェントス vs リヨン

準々決勝

8月12・13・14・15日 リスボン

準決勝

8月18日・19日 リスボン

決勝

8月13日 エスタディオ・ド・スポルト・リスボン・エ・ベンフィカ リスボン

スマートフォンからチャンピオンズリーグに賭けよう

ヨーロピアンフットボールオンラインでギャンブルする人々にとって、モバイルベッティングが一番の選択肢となりつつあります。モバイルベッティングには明らかな利点があり、ベッティングしたいと思い立った時にいちいちコンピューターを起動させる必要はなく、スマホから世界中のどこにいても、お好きな瞬間に賭けることができます。

10Bet Japanスポーツベッティングアプリは、スポーツに賭けたり、カジノゲームをプレイしたり、モバイルデバイスから入金、出金ができる世界で最も総合的なスマホベッティングプラットフォームです。チャンピオンズリーグの最高オッズをスマホで簡単にご利用できるようになりました。ゲーム中も外出中も、スポーツのライブオッズのチェックや、アカウント開設、入金、ブラックジャックであそんだり、ベッティングやお支払いなど全てが手の中のスマホでできちゃいます!